知ってる?無印のジョイントタップはおしゃれで有能すぎる延長コードな話

無印良品

無印週間がやってきたー!!

気になっていた商品を、ここぞとばかりに買ってしまいたくなる魔法の期間。

そんなわけで今回もいろいろGETしてきちゃいましたが、その中でも「こんな凄いものがあったのか!!」と驚き即購入してしまった、

無印良品延長コード&ジョイントタップ

について、その使い方や関連アイテムについて詳細を写真とともにレポートします。

シンプルでおしゃれな延長コードを探していた

ダイニングテーブルでパソコン作業をすることが多く、コンセントが遠いので延長コード的なものを探してました。

カインズとかにもおしゃれっぽいものはあったんだけど、たまたま無印で見つけたのがこれ。

↑これは「ジョイントタップ」というもので、

延長コードがこれ。実は別売りなんです。

店頭で初めてこれを見て「どういう仕組みなんだ??」と展示品を良ーく見てみたら、その便利な仕組みに驚き。

思わず買っちゃったわけです。

それでは詳細についてレポート開始!!

無印良品ジョイントタップの使い方

3mの延長コードを購入しました。(1m・3m・5mから選べます)

延長コードは単体でも1口のコンセントとして使用できるようになっています。

そしてこの「ジョイントタップ」に(5個口タイプを購入しました)

延長コードを差し込んで…

5口の延長コードコンセントが完成!!

このアイテムのすごいところはもちろんこれだけじゃありません。

無印延長コードのすごいところ

このジョイントタップ、何種類がバリエーションがあるので、用途に合わせて変えられるんです。

  • コンセント3個口
  • コンセント5個口
  • コンセント4個口&USBポート1個口

それぞれ選べるので、延長コード1本と必要なタイプのジョイントタップを買っておけば交換するだけで使いたい場所や用途に合わせて延長コードの仕様を変えられるんです。何本も延長コードを買う必要なし!

ジョイントタップの両脇にロック解除レバーがあり、ここをおすと簡単に外せます。

しっかり固定されているので、使用中に外れてしまうという危険もありません。

関連商品も良さげ!気になるアイテム紹介

上でも紹介しました、4個口+USBポート1口のジョイントタップ。

ジョイントタップ・ロック付・コンセント4個口/USBポート1個口

これ、デスクまわりとかで使用する場合にはかなり使えそう。

これは延長コード10cmというタイプのもの。

最初見た時、「こんな短いの、何に使うんだい??」と疑問だったんですが、

こういうタイプのなぞに大きいACアダプターなどを付けたいときに重宝するんです!!

この写真のアダプターはまだ小さいほうですが、たまにありますよね「これどんだけコンセントの幅とるんだい」っていうとんでもなく大きいやつ。

ちゃんとこういう便利なアイテムがあるんですね。しかも無印だからシンプルなのがすごく良い。

ジョイントタップ・ロック付・延長コード・10㎝

 

続いて、こちらも「どんだけ考えてくれてるんだ無印さんよ!!」と思わされたアイテム。

ジョイントタップ・ロック付・マグネットパーツ

これ、前述のジョイントタップの裏側にセットできるようになっていて、

はめ込んで使用すると

マグネットタイプのコンセントになるんです。

デスクはもちろん、冷蔵庫などのキッチンまわりにもかなり使えるよねこれ絶対。

ちょっと気になるところ

さて、早速実際にテーブル上で使ってみました。

使ってみてなんとなーく感じたこと。

接続部分の存在感がけっこうありますね。

どうせならジョイントタップをもっと長くして、延長コードの差し込みも隠れるようにしたらスッキリするような…??

そうするとジョイントタップが長くなりすぎて見栄え的に変なんですかね^^;

テーブルに置くからコンセントの存在感が出ちゃうのは当たり前なので、

こんな風にキッチンの壁あたりにすっきいり良い感じで収められないかなーとか、いろいろ考え中です。

成功したらこちらの記事に追記レポします。笑

まとめ

店頭で初めて知った無印の延長コード「ジョイントタップ」。

延長コード1本あれば、何通りも使える便利で考えられた秀逸なアイテムでした。

これだから無印って好き。

引き続き便利アイテムに出会うべく無印パトロールしたいと思います。

ネットでも無印良品買えます^^(Tポイントも貯まるよ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました