生理不順が心配で婦人科に行ったら面白い先生に遭遇

病気

「排卵日は全世界全人類共通だよ」という名言をもらった話。笑

若いころはどうにも苦手だった婦人科。
最近は何の抵抗もなく受診できるようになりました…
大人になったもんです。

産後、生理周期が40日前後と不順。
そろそろ二人目も考えたいと思っていて不安だったので、
先日受診してきました。
そして、そこで笑っちゃうくらい変な先生に遭遇しました。

生理不順と卵巣のう腫再発への不安

もともと学生の頃から、ひどいときは半年来ないとかあるぐらい生理不順でして。
今思えば、卵巣のう腫と何か関係があったのかな。

卵巣のう腫の手術を受けてから術後まもなくは不順だったものの、
その後しばらくすると30~40日間隔でくるようになりました。

それでも、月によっては2ヶ月こなかったりと、
相変わらず定期的とは言えない状態。

若い頃は楽で良いや~なんて思ってましたが、
大人になった今は毎月安定的に生理がくるってうらやましいなぁ~と。

妊娠を希望すると、どうしても毎月の生理周期って大切になってくるし、
それが不順だといろいろ苦労があります。

わたしの場合は、卵巣のう腫手術の時に
「再発が多い病気だから子供を考えているならとりあえずは是非10年以内に」
とアドバイスをもらっていたこともあり、とにかく再発への不安が大きいです。

また、「二人目不妊」という言葉もよく耳にします。

一人目を授かったのは結婚式が終わったばかりの頃。
当時27歳で、「結婚式を良い状態で迎えたい」という一心だったので、笑
ジムに通って運動をしっかりしていたり、今よりはるかに食生活にも気を使っていました。

最近は食べたいものは食べる。運動?なにそれ?状態。
1日を振り返ると、朝晩の家事炊事洗濯と朝の通勤電車以外ほぼ座りっぱなし・・・?
事務仕事なのでほんとに日中は立ち上がりません。
その為体重も順調に増えて今やプラス4キロ・・・恐ろしや。

乱れた食生活に運動不足。さらに生理不順。そして年齢を重ねた今、卵巣のう腫再発への不安。

そんないろいろもあったので、婦人科に行ってみました。

近所の総合病院の婦人科へ

初めて行きました。
特にかかりつけの婦人科がなく、とりあえず今の卵巣の状態を見てもらいたかったので行ってみました。

非常勤の先生?のようで、病室に入るなり聞かれたこと

「子育て、大変ですか?」

・・・???

開口一番の質問で一瞬何のことかわからなくなる。

「は、はい。楽しいです。かわいいです。」

少し変わった角度から攻めてくるドクター。笑
初めてなのに、かなりラフに話をすすめる。

堅苦しい雰囲気が苦手な私としては、すごく話しやすくて。
いろいろ話をしてたんですが、

産後の生理不順はだれしも起こること。
一度来て、また半年来なかったりとかすると心配だけど
40日周期ぐらいなら、断乳後1~2年ぐらいはありえるから心配なしと。

また、二人目を考えていて、排卵日がわからないから困っていること、不安なことを話すと、
よく排卵日がわからないと言っている人がいるけど、
排卵は全世界全人類共通で11~13日の間に起こるものだよ。
そのあと、生理がはじまるまでの期間に個人差があるだけ。

とのこと。知らなった・・・そして初耳!
そんなシンプルなものなの?!

その後、実際内診。

両卵巣とも、手術上手にしてくれてるからきれいに残ってるし、
状態もすごくいいね~
あれ、もしかして今日生理開始から11日目?
卵できてるよ。もう発射寸前って感じ。多分今日チャンスだよ。

ま、まじすか!

こないだも同じように内診して今日チャンスだよ!って言った子が
妊娠しましたーって報告に来たよ。
もしかしたらチャンスかもしれないね~

あ、あざーす!
・・・ていうか発射寸前って。笑
(卵子ができていて、まもなく排卵する頃だったようです)

こんな感じで軽ーいラフな先生。

受診前はいろいろと実は結構悩んでた私。
この軽ーいおもしろ先生の話ぶりと、その内容になんか元気をもらいました。
帰り際、重要ワードをおさらいする先生。

覚えた?排卵日は11~13日目ね。
生理周期がどうであれ、排卵日は生理が始まってから11~13日目。
忘れた時は豪華俳優陣が共演したハリウッドのあの有名な映画を思い出して。

・・・?
あ、オーシャンズ11~13ですか?

正解!それで完璧!

 

…いやぁ~とにかく変わった先生だった。笑

でも、ほんとに元気もらいました。
本当かどうかはさておき。
とりあえずはいろいろ考えすぎず。基本はオーシャンズ11。

しっかりと記憶しておきます。笑

病気
スポンサーリンク
シェアする
ちゃんえりをフォローする
働くママのお仕事子育てブログ ワーママガジン

コメント