IKEAの洗面台はオシャレ!!しかし設置するまでが大変すぎた話。

IKEA

平凡な夫婦が土地探しから始めた新築注文住宅づくり。

ひとつひとつ決めて前進していくのが大変ながらもとても楽しいです。

今日は家づくり中で、

唯一「施主支給」にしたIKEAの洗面台について書きたいと思います。

  • IKEAの洗面台に決定するまでの経緯
  • 購入の手順
  • つけてみて感じたこと

をまとめました。

「IKEAの洗面台気になるんだよね~」と検討中の方の参考になれたらうれしいです。

 

設置後の様子がわかる記事はこちら^^
>>WEB内覧会(入居後)~IKEAの洗面台設置完了!~

洗面台について

我が家は洗面台を

1階・2階それぞれに1台ずつ、計2ヶ所に設置することにしました。

そのうちのひとつが1階の廊下。

ここは、お客さんが来た時に必ず通るところなので、

機能性よりも見た目重視がいいよね

との意見で夫婦一致しました。

そこで、各メーカーのオシャレ洗面ボウルをいろいろ探して回ることに。

IKEAを選んだ理由1 とにかくオシャレ

TOTOやLIXIL、パナソニックのショールームなど…

いろいろ見て回り検討を重ね、

最終的にIKEAの洗面を採用することになりました。

その理由の1つめはとにかくオシャレなところ。

店内のディスプレイで設置後の雰囲気を見れる

というのが大きな要因だと思うんですが、

IKEAの洗面台、とにかくかわいい。

洗面ボウル、水栓、鏡など……

好きなパーツを細かく組み合わせることができるので、自由度が高いんです。

自分だけのコーディネートが可能がうれしいポイント。

IKEAを選んだ理由2 お手頃価格

そして何より一番の決め手は、

価格の安さ

です。

LIXILやパナソニックでもオシャレなものがたくさんあったのですが、

見積もりを取ると最低でも15万~と高い。

一方、

今回IKEAでオーダーしたものは、工事費等込みで8万円ぐらい。

な、7万の差はおおきすぎる!

そんなわけでIKEAの洗面台を採用する運びとなったわけなんですが…

採用を決めてからが、いろいろ大変でした。

IKEA洗面台の購入手順について

よし!じゃあオーダーしに行こう!

と意気込み、IKEA店舗へ。

洗面台コーナーに設置されているスタッフ呼び出し用と思われる電話で、

「洗面セットを購入したいんですが」と相談。

数分後、店員さんが到着。

店員さんの手際が…

洗面台を購入する人が滅多にいないのか、手順内容が全然わかっていない様子のお姉さん。

なにやらマニュアルらしきものを片手に、

すみません、これやったことないんで見ながらやって良いですか??

と尋ねられる。笑

素直すぎるよ!!笑(心の声)

当時、

新住所が地番までしか決定していないというイレギュラー

もあったせいか、結局終わるまでに30分以上はかかりました。

現地下見は絶対必要!!

どこの会社もそうなのかもしれませんが、

購入する前に現地調査が必要だそうで。

下見費用は4,000円。

IKEAの物を付ける為のサイズ設計&壁の補強もしたんですが…

と伝えてみましたが、絶対必要と言われました。

設置までの具体的な流れ

  1. 店舗で希望商品のオーダーシートを作成
  2. 現地調査の予約&現地調査代のみ支払い
  3. 現地調査にて設置可能かどうか確認
  4. 可能だったらその場で工事日を予約
  5. 再度IKEA店舗でオーダーした実物を購入
    (持ち帰りもしくは郵送で手配可能)
  6. 指定した工事日に設置完了

という運び。

1回お店に行っただけでは終わりませんでした涙。

店舗が遠い人はどうするんだろう…

何度も店舗に行くのめんどくさいなぁ〜

とぐちぐち言いながらも、1.のオーダーシートを作成しその日は帰宅。

(ネットオーダーもできるのかもしれない??ですが特に説明はありませんでした)

改善してほしいな~と思ったこと

現地調査当日のこと。

IKEAの委託業者「MANIXリィラボ」という会社のおばちゃまが現地調査に来てくれました。

そこで突然、

「止水栓」なるものの話をされたんです。

そして、

「止水栓がないので、金額はだいたいこれぐらいプラスかな〜と思われます」

と、ざっくりワイルドな説明。

紙資料・タブレット資料などは一切なく、説明も口頭のみで終了

よくわからないまま現地下見が終わってしまい、

本当に大丈夫なのか不安だったので、

念のため設計士さんに電話で言われたことを相談。

「その内容ならオーダーした洗面台設置は可能なはずです」との判断だったので、

とりあえず電話で、おばちゃまへ設置希望日をいくつか伝えました。

工事日の確定については、後日連絡をくれるとのこと。

設置日の連絡が来ない

その後、待てど暮らせど設置日の確定連絡が来ない・・・。

日程どうなりましたかね??

と催促の連絡をしてみたら、もうしばらくお待ちくださいとの返答。

やっと返事が来たかと思いきや

「明日明後日でどうですか?」ですって。

しかもすべてメールでのやりとり。

いつもは穏やかな夫もさすがにちょいイライラしてました。笑

この一連の対応については、

もう少ししっかりと段取りを徹底してもらえると、よりスムーズなのかな??と感じました。

実物品切れ事件

現地調査で設置OKが出たので、実物を買いに再度IKEA店舗へ。

平日夕方17時ごろ。お店はガラガラ。

前回と同じ洗面台コーナーで店員さんを呼び、これまでの経緯を説明。

……ここでもまた、とにかく店員さんの手際がよくない。涙

途中でわからなくてヘルプの電話をし、前回対応してくれた人を呼び出している様子。

ここまでで、すでに所要時間20分ぐらい??

そして前回対応してくれたが人到着。

すると…

水栓が品切れ中で来週のどこかの日に入荷予定なんですが・・・

は、はい。

今日はお買い求めいただけるものだけ揃えて、後日水栓だけ再度買いに来てもらえますか?

 

はい。…えっ?!また来なきゃいけないんですか?!

…なんともう一度店舗に足を運ばなければいけないらしいのです。

しかも、「来週のどこかの日に入荷予定」って…。

「どこかの日」ってどゆこと!!笑

ここまでですでに1時間ぐらい経過。

しょうがないですもんね。わかりました。それでお願いします

ということで、

この日在庫があって買えるものだけオーダーシート作成

会計の手配してもらう。

すると今度は、

「在庫がないものがあるとシステム的に登録を進められない」?のか、

2人の店員さんできゃっきゃ言いながら処理を進めている・・・。

結局、会計で必要な紙を出してもらうまでに1時間半かかった。

子供は飽きてしまい、広い店内を走り回り大騒ぎ。

つわり妊婦は体調不良でぐったり。

もう少しサクサク手続きが済んでもらえるととてもありがたいです…切実。

手配、忘れられてる…??

オーダーシートで会計を済ませたら、

お渡しカウンターで番号が出るまでお待ちくださいとの案内。

代金を支払ったのでお渡しカウンターで番号が呼ばれるのを待つ。

そしてなんと待つこと1時間経過…

待合スペースのソファで待てど暮らせど、番号を呼ばれる気配がない。

ガラガラなのに…こんなことあるの…??

で、でも洗面台なんてめったに買う人いないし何か手間取ってるのかも!!

この間にご飯食べて来ちゃうか

とレストランへ行ってみたりする。

そして戻ってみるもまだディスプレイに私たちの番号はない。

そこで窓口で店員さんに尋ねると、すぐに奥の方から出てきた。

え??忘れられていた…?

そもそも、自己申告しなければいけなかったの??

いずれにせよ17時過ぎにお店に行って、

出られたのは20時過ぎ。

くたびれたよ~( ;∀;)

現在、設置前です

そんなわけで、

現時点でまだすべての洗面台のパーツがそろっていません。

そして、

未だ工事日も確定していません…。笑
  • 今日これから品切れだったパーツを別の店舗に買いに行く
  • 工事業者と工事日の最終確定を済ませる

これでなんとか工事にたどり着ければ……という状況です。

夫婦の合言葉は「仕方ないよ。安いんだから。我慢我慢。」です。笑

果たして無事我が家にIKEAのかわいい洗面台は取り付けられるのか?!

追ってご報告します。

 

追記:無事、設置が終わったあとの様子はこちらです^^
>>WEB内覧会(入居後)~IKEAの洗面台設置完了!~

コメント

タイトルとURLをコピーしました